家庭菜園を行いたい方へ、菜園づくりのお手伝いをします。

種を蒔いたり、苗を植えるのはご家族でお楽しみください。

こちらでは、野菜が健やかに育つために、菜園の基礎をお作りします。

​雑木の庭づくりの一部として行っていた菜園ですが、ご要望が多いため菜園づくりのお手伝いを始めることにしました。

 

菜園の基礎とは

舗装を剥がす

最近は、駐車場以外の場所でもコンクリート舗装されていることが多いです。コンクリートを剥がし、基礎の砕石を黒土に入れ替えます。

​土壌改良

雨が降ると水が溜まる様な土壌は、転圧による固い層や土質が原因です。この様な土壌では、野菜が育ちにくいです。固い層は砕いて有機質(腐葉土など)を入れ、極端に粘土質や砂質の場合は黒土に入れ替えます。

区分け

庭部分との区分けが必要な場合は、枕木や自然石で区分けをします。​

 

雑草対策

国産のウッドチップ敷をお勧めしています。ウッドチップは年々分解され土に還りますが、その分良い土になります。

 

果樹の植栽

​キンカンやハナユなど、実がなって食べられるものを植栽することも出来ます。

 

施工地域

東京都内及び近郊とさせて頂きます。

 

施工箇所

個人宅  集合住宅  幼稚園  学校  企業  公園  空地など。

​作業までの流れ

1、まずは、お気軽にご連絡ください。ご要望をお伝えください。

2、現地調査をし、ご要望をお聞きします。大まかな費用をお伝えします。

3、菜園づくりの提案書と見積書を作成します。

4、ご了承頂ければ、菜園をお作りします。

東京都練馬区下石神井1-16-10 

☏03-6260-8728 ✉niwaraji@gmail.com